小豆島産オリーブオイルの製造・販売「株式会社オーズファーム」


オリーブの実は収穫後すぐに酸化がはじまります。
そのため、収穫後24時間以内に搾油するのが理想です。


摘み取り後、72時間以内に採油を行うのが世界基準。
小豆島においては48時間以内に行うことになっていますが、
当社は品質にこだわり、自社農園産はさらに短い24時間以内を基準にしています。

最高級エキストラバージン・オリーブオイル

エキストラバージンオリーブオイル83g
販売価格 2,700円(税込)

自社農園にて一本一本手塩に掛けて大切に栽培した、多様な品種のエキストラバージンオイルを独自にブレンドしました。 イタリア原産のコレッジョラ、レッチーノ、コラティーナ、フラントイオ、スペイン原産のピクアル、アルベキーナ、ギリシャ原産コロネイキなど、一粒ずつ手で摘み、選別も手作業で行っています。ブレンドならではの素晴らしい相乗効果をお楽しみください。卓上調味料のひとつととしても幅広くご利用いただけます。 小豆島オリーブは10月~11月の2カ月ほどしか収穫できないため数量限定です。

高級エキストラバージン・オリーブオイル

エキストラバージンオリーブオイル83g
販売価格 2,376円(税込)

小豆島で伝統的に栽培されている品種、ミッションやルッカを中心に、島の恵みをたっぷり受けて育ったオリーブから採油しました。新鮮な野菜のような青々しさと、フルーティーな芳香を併せ持つオイルです。加熱料理にはもちろん、サラダ、冷奴、おひたしなどの仕上げに回しかけると、いつもの家庭料理が華やかになります。ナチュラルチーズやバケット、クラッカーとの相性も最高です。小豆島オリーブは10月~11月の2カ月ほどしか収穫できないため数量限定です。